BLOG

月刊リージョナルスタイル24年5月号「なぜ採用するのか?」

リージョナルスタイル取締役の植田です。GWにもかかわらず、今年は気温30度超の場所が続出したとのこと。夏本番の気候に少し不安を覚えます。さて今回は、採用目的を明確にすることの重要性と、その意味について書かせていただきます。1. 採用目的を明確にすること近年、経験者採用は活発

月刊リージョナルスタイル24年4月号「その選考、必要ですか?」

リージョナルスタイル取締役の植田です。汗ばむ程の気温になったかと思うと、今度は上着が必要なほどの寒さ。暖房を仕舞うタイミングが難しい今日この頃です。さて今回は、選考の各フェーズの役割と重要度について書かせていただきます。1. 選考期間は約1カ月を目安に弊社が昨年ご支援した候

月刊リージョナルスタイル24年3月号「効果的なカジュアル面談」

リージョナルスタイル取締役の植田です。桜の開花もまもなく、という時期になりました。さて今回は、多くの企業で実施されている、カジュアル面談の効果的な内容について書かせていただきます。1. カジュアル面談≠選考最近、その企業や仕事への理解を深めることを目的として、選考前に「カジ

月刊リージョナルスタイル24年2月号「人はなぜ転職を考えるか」

リージョナルスタイル取締役の植田です。冬至も過ぎ、一日が少し長く感じられるようになってきました。さて、採用環境が激化の一途をたどるなか、経営者から「どうすれば採用できるのか」「どうすれば人が辞めないのか」といったご相談が増えてまいりました。今回は、退職・転職を考える前後の状況に焦点

月刊リージョナルスタイル12月号「内定辞退を防ぐために」

リージョナルスタイル取締役の植田です。本年最後の月刊リージョナルスタイルとなりました。師走らしい寒さの日も増えてきましたね。さて、年々厳しさを増す採用環境ですが、その中においてどのように採用を成功させるか。希望年収が上がり、リモートワーク環境も求められ・・・、一見、手立てがないように見えま

月刊リージョナルスタイル11月号「内定辞退を防ぐために」

リージョナルスタイル取締役の植田です。今年も残すところあと2ヶ月ですが、今月に入っても気温が25度を上回ったりと、季節感が乏しいためか今一つ実感が湧きません。さて今回は、最近増え続けている「内定辞退」を防ぐため、いつどのように対策をすべきかについて書かせていただきます。1. 内定辞

月刊リージョナルスタイル10月号「採用成功企業の実例」

リージョナルスタイル取締役の植田です。10月に入り、ようやく平年並みの気温に落ち着いてきたようですが、これまでの暑さの影響か、朝晩の空気が殊更冷たく感じてしまいます。さて今回は、厳しい採用環境の中、優秀な人材を数多く採用している企業の取り組みについて書かせていただきます。1. 良い

月刊リージョナルスタイル9月号「年収800万円の壁」

リージョナルスタイル取締役の植田です。今年の中秋の名月は9月29日。その頃にはこの暑さも一段落し、涼風を感じながら月見をしたいものです。さて今回は、40代の役職者採用と企業側が感じる年収800万円の壁について書かせていただきます。1. 30代はレッドオーシャンここ数年で企業

月刊リージョナルスタイル8月号「採用成功に向けた基本」

リージョナルスタイル取締役の植田です。厳しい暑さが続きますね。さて、コロナ禍が明けてますます激しさを増す採用マーケットですが、こんなときこそ基本に則して活動することが重要だと感じます。今回は、多くの企業が採用成功に向けて取り組めることについて書かせていただきます。1. 選考

月刊リージョナルスタイル6月号「採用活動の最前線」

リージョナルスタイル取締役の植田です。今年は例年よりも早い梅雨入りとなりました。雨への備えだけでなく、体調管理にも気を付けたいものです。さて今回は、現在の採用活動の最前線で何が起きているか、どんな対策が必要かについて書かせていただきます。1. 異次元の選考スピードこの春、多

TOP